住みながら新築リフォーム?

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

リフォーム工房ムトウ代表の武藤です。

今回は、木更津市のI様邸の屋根、外装リフォームについてレポートします。
I様邸のプロフィールをご紹介いたします。
屋根瓦葺き(170㎡)
外壁木目板(135㎡)
去年の台風19号で瓦などが飛ばされ、雨漏れ発生。
応急処置でやり過ごしていましたが、醜くなってきたのでご相談いただきました。
屋根、外壁問わず建物の老朽化で色々な箇所からの雨漏りがこの先想定されたので、外壁の張り替えも同時にご提案させていただきました。


今回のリフォームの詳細です。
リフォーム前 リフォーム後
外壁 トタン板 ケイミューはる・一番
デザインシリーズ石柄調
屋根 セメント瓦 ケイミュールーガ雅
雨樋 ケイミュー樋交換
出窓 新設
木部 塗装
今回の目玉は、なんと言っても住みながら新築気分が味わえる外壁材「ケイミューはる・一番」の採用です。
ケイミューはる・一番の特徴は

・遮熱性フッ素焼付塗装で色褪せしにくい。
・建物への負荷が少ない軽量設計。
・豊富なデザイン設計。
・住みながらの工事可能、低コストで経済的。
・石積柄のデザインに、穏やかな起伏を持たせ繊細なテクスチャーを施し、上質感があり、落着きのあるデザイン。

つまり、

地震に強く省エネで、美しく耐久性が高く、低コスト

と言うことです。

 

施工前の外壁状態
施工中の様子
リフォーム後
まるで新築のようにうまれかわりました。
今回の工事は、工期が約2ヶ月要しました。
しかしその間仮住まいも必要なく、お施主様は普段通りの生活を送ることができました。

お財布にも優しく、生活負担も軽減できる、住まう方に優しいリフォームです。

もし、このブログをご覧になって、少しでも気になった方は、いつでもお気楽にお問い合わせください。

株式会社ムトウリフォーム事業部
フリーダイヤル 0120-610-964
 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ